姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 第2話あらすじネタバレと考察

投稿日:

 

 

『姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

あらすじ

 

 

「うあぁ…♡ヤバイ…なかッ熱っ…!?」

「これが姉ちゃんの はぁはぁ…すごい…先っぽだけなのに吸いついてくる…ッ♡」

 

 

「んあッ♡あうぅ!んっく…入っちゃってるぅ…はぁはぁ」

 

 

お酒の勢いで不妊に悩む姉を押し倒した弟君はそのままお姉ちゃんに挿入してしまいます。

 

 

―――ズプ ヌ゛プッ ヌ゛プ ズプ ヌ゛プ ヌ゛ルッ ズプ

 

 

「ふぁ♡ああぁッ♡ヤバイ はぁはぁ…腰止まんねぇ」

「姉ちゃんのが俺のに絡みついて…ッこんなのすぐイッちゃいそうだよッ」

 

 

(ダメ…弟相手に感じちゃうぅ♡)

 

 

「姉ちゃん可愛いよ♡姉ちゃん♡はぁはぁ♡好きだ♡」

「姉ちゃんの為に子供作って幸せにするんだ」

「はぁはぁ♡背筋ぞくぞくして…もっもう出そうッ♡イクッ!」

「姉ちゃんの中にッ♡あっ♡あっ…っく…♡っくうぅ!」

 

 

「あっ…♡はぁはぁ♡んっ♡んっ♡ダメぇ…ッ」

 

 

「ん゛ッ出るッあ゛っイクゥ~~ッ♡」

 

 

ですが、初めての中○し射○は未遂に終わったのでした。

 

 

弟君は事が終わって頭が冷静になるとともに、自分のしてしまった事の大きさに気づきます。

 

 

「姉ちゃん…ごめん…」

「姉ちゃん落ち込んでたのに俺のかってな考えで…」

 

 

「頭が冷えて少しは反省したかバカ…」

「すぐ頭に血が登って突っ走るんだから…」

「私もいい歳だしあんたの姉ちゃんなんだから」

「これくらいの暴走受け止めてあげられるよ…」

「けど…タクヤに好きって言われて…私もうれしかったんだ♡」

「抵抗しないで体抱かせちゃったんだからあんただけ悪者じゃなくて共犯だよ」

「タクヤ…こっちおいで…」

 

 

そして姉は横たわったまま弟君を抱きかかえます。

 

 

「よしよし…ほんといくつになっても甘えん坊なんだから」

「あんたもいろいろ溜まってたんだ…」

「まあ私もこうして嫌な事あると甘えに来てたけどね…笑」

「実はさ…内緒で旦那の精○病院で検査してもらったんだけど妊娠難しいんだって…」

「だからもう子供あきらめてたんだけど…」

「赤ちゃん…作っちゃおうか…私…あんたの子なら産んでもいいよ?」

「妊娠させるの…お願いできる?」

 

 

「姉ちゃん…ありがとう 俺に任せてくれるんだね!」

「姉ちゃんに元気な子供産ませてあげられるように頑張るよ!」

 

 

―――クパァ…

 

 

「実は俺さっきのが初めてでさ…」

「ちゃんとできるか不安で…上手くできなかったらごめん…」

 

 

(そっかそれでさっきすごく必死だったんだ…)

「気にしないでおいで♡」

「今度はお姉ちゃんがやさしくリードするから」

 

 

そして弟君は開いたあそこに指を入れます。

 

 

「はぁ…んっ♡入ったね♡はぁはぁ♡」

「そのまま指だけ動かして中の天井を…んっ♡やさしくなでてみて♡」

 

 

「うわぁ…さっきより入ってく…すごい暖かくてぬるぬる」

「上のひだひだが気持ちいいの?う…うごかすよ?」

 

 

―――クチュクチュグチュグチュ

 

 

「あっ♡はぁはぁ♡んあッそっそこぉ♡気持ちいい♡」

「ちょッ…ダメぇ♡ストップ」

 

 

そして姉の中がトロトロになると…。

 

 

「すごく濡れてるでしょ?これが女の子の体が準備できたってことだからね♡」

 

 

準備の出来たあそこを見て弟君のあそこは大きくなってしまいます。

 

 

(うわ~若いってすごいなぁ あんなに反り返って勃○させてる…)

(旦那より二回りは大きいかも(汗))

 

 

「うあッ…はぁはぁ♡すごく興奮して…ッ♡こんなに勃○したの初めてかも…ッ」

「俺のが姉ちゃんの中に入りたがってるッ」

 

 

「いいよ♡おいで♡ちゃんとお姉ちゃんが受け止めてあげるからね♡」

 

 

―――ズプッヌプププ‥

 

 

「んっ♡入ってきた…♡おっきい…はぁ…はぁ…♡」

「いいよ♡あっ♡そのまま奥まできてぇ…♡」

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

そして奥まで突かれると姉のあそこはキュンッキュンッとさせてしまいます。

 

 

「うわッ♡ああぁ…ッ♡すごッ…♡姉ちゃんッ♡締めすぎッ♡」

 

 

「あっ…♡腰引いちゃダメぇ♡タクヤの気持ちいいよぉ…♡」

「いっぱい動かしてもっともっと感じさせてぇ♡」

 

 

―――ヌ゛ル ヌ゛ルルッ ズプ ズプ ズプッ

 

 

弟君は激しく腰を動かし、姉を貪ります。

 

 

「はぁはぁ♡んっ♡キス欲しいの?♡」

 

 

「はぁはぁ♡ちゅ♡姉ちゃんのキス気持ちいいよ♡」

「チュッんっ♡チュッパ」

 

 

そして上も下も繋がった姉弟は…。

 

 

「姉ちゃんッ♡俺もう…ッ♡イキそぉ…ッ♡」

「金玉ぞくぞくして精○登って キタッ!あっ!」

「出るよっ♡はぁはぁ♡っくッ♡」

 

 

「んっ♡わたしもぉ…♡イキそぉだよぉ♡」

「一緒に…♡んっ♡はぁはぁ♡イコぉ♡中に…はぁはぁ…いっぱい頂戴♡」

「出してぇ♡子宮にいっぱい精○注いで♡お姉ちゃん孕ませてぇッ♡」

 

 

「アッ♡♡姉ちゃん♡姉ちゃん♡姉ちゃん♡っく!」

「ッく!イクッ!出すよッ♡」

 

 

―――ビュルル―~ッ ビュッ ビュルル―~ッ ドプッ ドクンドク

 

 

「あっ…♡あっ♡ドクドク熱いの…きてる…♡」

「はぁ~♡んっ♡すごいよぉ♡」

 

 

「姉ちゃんのマ○コうねって…根本から全部飲み干されるッ」

 

 

こうしてこの日から二人の秘密の子作りがはじまったのでした。

 

 

~つづく~

 

 

「姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾」第2話の感想

 

 

完全にラブラブ子作りものになりましたね…!

 

 

というより、前半の許しちゃうお姉ちゃん甘々でいいなぁって思いながら読んでいたのですが、それに対しての弟君の切り替えが早いのなんのって…(笑)

 

 

ちょっとそこ笑っちゃいました(笑)

 

 

そこはともかく、後半は孕ませものど真ん中でしたね。

 

 

わりと孕ませものってその趣味の方からすると細かいこだわりがあると思いますが、結構これはいい孕ませものだと思います。

 

 

台詞がいいところついてるなぁって思いながら私も読んでました。

 

 

そして、これでこの展開は終了。

 

 

次回からお風呂での展開になるみたいですが…?

 

 

次回が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

-きしめん

Copyright© 姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 ネタバレ&無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.