姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 第6話あらすじネタバレと考察

投稿日:

 

 

『姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

あらすじ

 

 

妊娠の話を聞いた弟君はいてもたってもいられず、久しぶりに姉夫婦の家を訪ねたのでした。

 

 

「姉ちゃん体の方は大丈夫なの?」

 

 

「わざわざありがとね♪つわりも軽くてまだ全然実感ないくらい!」

「あ…♡あ~でもひとつ問題が…あったかも…ちょっとうれしいような…恥ずかしいような…」

 

 

とりあえず、弟君を部屋に通すと、弟君は我慢しきれず後ろから襲い掛かります。

 

 

「ッツ♡ダメだ 我慢できないッ 姉ちゃんの香り…久しぶりだ…♡」

「はぁはぁ♡うれいしよ…お腹に俺たちの子がいるんだね♡」

 

 

「こらぁ!いきなりガッツくなぁ 二人きりになったとたんこれなんだからぁ…そんなに寂しかったの?」

 

 

弟君は後ろから姉の胸を露わにし、ギューっと揉みしだきます。

 

 

「姉ちゃんのおっぱいも恋しかった♡やわらけぇ~♡」

「んっ?なんか張ってる…前より大きくなってない?」

 

 

「私にも家庭があるんだからわがまま言わないでよ…」

「んっ♡ちょと…っ♡はぁはぁ♡ちょっとそんな風に触られたらッ」

「乳首張ってきた…んっ♡あっ…ダメ…でちゃうッ♡あっ♡」

 

 

―――ピュ ピュッ トロォー ピュ―~ッ

 

 

「うわっ♡すごッ♡母乳どんどん溢れてくるッ♡」

「温かくていい匂いがする…♡もしかしてこれで悩んでたの?」

 

 

「んっ♡なんか体質的にもう出てきちゃうらしいんだよね…」

「それで溜ってきちゃうと乳首張って苦しくなっちゃってもうどうしようって感じ…」

 

 

すると弟君は自分がスッキリさせてあげると提案するのでした。

 

 

「もう♡これじゃ私が世話してるだけじゃない…」

「こんな大きな赤ちゃん産んだ覚えないんですけど♡笑」

 

 

弟君の提案は姉のおっぱいを吸いながら、おち○ちんを手で扱いてもらう、所謂授乳手コキのことなのでした。

 

 

「んっ♡はむぅ♡じゅるる ゴクッ♡ゴク…姉ちゃんのミルクおいしい♡んっく」

「このまま姉ちゃんの子供になりたいくらいだ…♡」

 

 

(すごくおいしそうに飲んでる♡はぁ♡んっ♡)

(吸われるの気持ちいい♡授乳ってこんなに気持ちいいんだ♡)

「こんなに凶暴なものぶら下げて何いってんのっ」

「こうして欲しいんしょ♡ほらっ♡えいッ!どうだッ♡」

 

 

そして弟君は限界が近くなってしまいます。

 

 

「姉ちゃんッ♡で…出そうッ♡っく…んッ…♡」

 

 

「んッ♡よしよし♡いいよ♡」

「タクヤもいっぱいミルク出して一緒にスッキリしようね♡」

 

 

「姉ちゃん♡はぁはぁ♡姉ちゃん♡姉ちゃんッ♡」

「んっ♡イクッ♡ンッ イクよぉ♡ はぁはぁ♡」

 

 

―――ビュルル ドクン ドクッ ドックン

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

「あはっ♡すごい勢いおち○ちん跳ねてる♡」

「おち○ぽミルクいっぱい出てる」

「よしよし♡よくできました♡」

「精○熱い…♡火傷しちゃう♡こんなに出したのに…全然治まりそうにないんだもん…」

「今日主人もお義母さんも帰り遅くなるんだけど…♡」

「エッチ…しちゃう?」

 

 

姉がそう誘うと…。

 

 

「すごくしたいッ♡久しぶりに姉ちゃんとセッ○スするッ♡」

 

 

勿論乗ってくるのでした。

 

 

そして…。

 

 

「はぁはぁ♡姉ちゃん♡んっ♡っく…♡」

 

 

「はぁはぁ♡私も…タクヤの…固いの当たって…気持ちいい♡」

 

 

姉は横になった弟君の上に跨り、挿入はせずにズリュズリュとあそこでこすります。

 

 

「姉ちゃん…もう中に入れたい♡限界…ッ」

 

 

「はぁはぁ♡私も…♡すごく欲しい…♡」

「体がタクヤの…覚えてて…欲しがってる…♡」

「んっ♡お姉ちゃんの中にちょうだい♡」

 

 

(母乳垂らしながら…ゴクリ…エロすぎるだろッ♡)

 

 

「はぁはぁ♡私にさせてね♡」

「妊娠分かってから旦那が遠慮してちょっとセッ○スレスだったから…」

「溜まっちゃって♡ムラムラしてたんだ♡」

 

 

~つづく!~

 

 

「姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾」第6話の感想

 

 

妊娠初期、わかってすぐといった形だったので、ボテエッチではありませんでしたね…!

 

 

ですが、意外と(?)これまでにはなかったお姉ちゃん主導でずっと進む展開。

 

 

授乳手コキなどとてもエッチで良かったんですが、私から一つ注文があるとすれば母乳がちゃんと描かれてなかったことが残念だったなぁといった所でしょうか。

 

 

まあ、確かに母乳描写は結構人選ぶらしいんですよね…私好きなんですけど…(笑)

 

 

そして騎乗位でこれから始めようという所で今話は終了。

 

 

次話予告見るとボテ展開もあるようで…?

 

 

次回、最終話が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

-きしめん

Copyright© 姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 ネタバレ&無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.