姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 第7話あらすじネタバレと考察

投稿日:

 

 

『姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

あらすじ

 

 

(母乳垂らしながら…ゴクリ…エロすぎるだろッ♡)

「なんか…今日の姉ちゃん積極的だ…エロいモード入ってる」

 

 

「はぁはぁ♡私にさせてね♡」

「妊娠分かってから旦那が遠慮してちょっとセッ○スレスだったから…」

「溜まっちゃって♡ムラムラしてたんだ♡」

「入れるね…♡んっ…♡はぁはぁ♡あっ♡キタぁ…♡」

 

 

「うあっ♡姉ちゃんの中やっぱりすごいッ♡トロトロでッ♡キツイッ♡」

 

 

そして姉は弟君の上で腰を振り始めます。

 

 

(はぁ♡コレこれッ♡旦那じゃ届かない奥の一番気持ちいいポイント)

(このチ○ポじゃなきゃグリグリできないんだもん♡)

 

 

「ッツ♡姉ちゃんッ激しいッ♡ッぐ!」

 

 

「気持ちいいよぉ♡ダメぇ♡腰止まんない♡」

「頭おかしくなりそう♡」

 

 

姉にやられっぱなしの弟君は反撃に出ます。

 

 

「っく!俺も下から突き上げてやるッ♡」

 

 

「んあッ♡はあぁん♡あっ♡そこ突き上げられるの好きぃ♡」

「はぁ♡しゅごいッ♡はあぁ♡もっとめちゃくちゃにしてぇ♡」

 

 

「姉ちゃんッ♡」

「イクッ♡はぁはぁ♡出るよぉ♡ッく♡」

「姉ちゃんッ♡」

 

 

「んッ♡きてぇ…♡あっいっ…一緒に…イコぉ♡」

「あっ…♡あああッ♡ッツ♡ふぐぅ♡んんんッ~ッ♡」

 

 

「ん゛っ~あ゛っイクッ♡」

 

 

―――ドクッ ビュルルル ドピュ ビュッ

 

 

「んあ゛っ♡あっあッイクッ♡」

 

 

そのまま騎乗位の姉に中○しをする弟君。

 

 

「はぁはぁ♡ふぅ♡はぁ出るッ…ふぅ~♡」

 

 

「ンッ…♡あうぅ♡…っ♡」

 

 

「はぁ…はぁ…♡姉ちゃんすごかった…♡」

 

 

「はぁはぁ…♡んっ♡出しすぎだぞ…バカぁ♡」

「頭真っ白になっちゃった…お腹の中…熱い…♡」

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

 

 

そして姉は顔をほころばせます。

 

 

「はぁ~♡でも気持ちよかったぁ♡」

「妊娠のこと考えないで性欲の為だけにセッ○スしたの初めてかも♡」

「いろいろ不安で溜まってたストレスも発散できたよ♡ありがとね♡」

 

 

「姉ちゃんがスッキリしてよかった」

「妊婦にストレス溜まるとよくないから」

「俺がこれからもストレス解消してあげるからね♡」

 

 

そして数ヶ月後…。

 

 

「姉ちゃんだいぶお腹大きくなったね!」

 

 

「すごいよね♡自分でもビックリしちゃう!すっごく順調だよ♡」

 

 

姉は妊娠したあと姑さんとはうまくいくようになったらしく、家族円満、旦那さんともラブラブの様です。

 

 

「…えっと…じゃあさっそくだけどいつものやつお願いしてもいいかな?…♡」

 

 

「いいよ♡任せて♡」

 

 

お腹の大きくなった姉に旦那さんは遠慮し、夜の生活は控えているようで、弟君はこうして定期的に姉の疼いた体を慰めに来ていたのでした。

 

 

「家に招くなりすぐに欲しがるなんて姉ちゃんエッチだなぁ♡」

 

 

「もうッ♡バカぁ♡こんなにエッチになったのあんたのせいでしょッ♡」

「体が条件反射で発情しちゃうんだもん♡」

 

 

「これが欲しいんだろ ほら♡入れるよ♡」

 

 

―――ズプッ ズププ ヌプププ…

 

 

「はぁはぁ♡キタぁ♡ぴったり馴染んでるッ♡」

「んっ♡あんたに快楽仕込まれた身体が喜んでるよぉ♡」

「はぁ♡気持ちいい♡はぁはぁ♡んっ♡」

「おっぱい張ってきた♡母乳っ♡溢れちゃう♡」

 

 

「すごい締め付けっ♡はあ♡姉ちゃんの妊婦マ○コ温かくて…きもちぃ~ッ♡」

 

 

弟君は姉の妊娠マ○コを突きながら、おっぱいをギュウっと掴みます。

 

 

「んっ♡あっ♡上手ッ♡搾乳気持ちいい♡」

「もっと強くミルク絞ってッ♡はぁはぁ♡ゾクゾクするっ♡それ好きぃ♡」

 

 

「あっ♡姉ちゃんッ俺もうイキそぉ♡」

「精○登ってきたッッくッ♡もう…」

 

 

「んあッ♡はぁはぁ♡いいよッ♡ちょうだい♡一緒にイコぉッ♡」

「下のお口におチ○ポミルクいっぱい飲ませてぇ♡」

 

 

「イクッ♡あ゛っくッ」

 

 

―――ドック ビュルルル―~ドピュ ドックン ドプッ

 

 

「んっ…♡はぁはぁ♡ドクドク脈うって…♡おち○ちん跳ねまわってる」

「やんちゃな子がお腹に二人入ってるわ…♡」

 

 

「姉ちゃん…元気な赤ちゃん産んでくれよな♡」

 

 

「大丈夫だよ♡と~っても元気なやつの子供なんだから♡」

「二人目三人目の計画も立てないとね♡」

 

 

「が…頑張ります…!」

 

 

~おしまい~

 

 

「姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾」第7話及び全体の感想

 

 

前半はお腹に赤ちゃんはいるものの、普通にラブラブエッチ、後半はボテエッチという形の最終話でしたね。

 

 

体位はどちらも同じ騎乗位というのは、大きくなる前、後の対比みたいなものだったのでしょうか。

 

 

ここまで要所を抑えた孕ませセリフで展開されてきたこの作品なだけあって、最後のボテはしっかり抑えてくれて、しかもお腹の子に言及をするという、ボテ界隈の方々にも納得の出来だったと思います。

 

 

というより、作者であるきしめんさんの過去の作品を見てもご本人もそちらの趣向があるのか、もしくはだいぶ研究されているのでしょうね。

 

 

さて、全体の感想ですが、最初の最初こそ両親を亡くした姉弟が姉の頑張りによって大学まで行かせてもらっているという結構重い設定でしたが、その後はそういったヘビーさは皆無。

 

 

むしろ冷静に考えればこのお話、近親相姦、浮気、托卵という結構インモラルな話だと思うんですけれども、本人達に一切罪悪感はなく、また弟君は弟君でお姉ちゃんが家庭に戻ってエッチをしていると思われる旦那さんに一切嫉妬がないという、この取り扱いによっては暗さがすぐに出てしまう背景に対して、一貫して明るくラブラブにエッチに展開してくれていた作品でした。

 

 

私としてはそういうインモラルな作品も嫌いではないですが、こういうラブラブ、ストレスフリーな作品というのは好きなので、すごく楽しく読めました。

 

 

また、こういう孕ませもの、ボテものは結構好きですし…(笑)

 

 

これまで感想に何度か書かせていただきましたが、孕ませものとしては本当に抑えて欲しい所を抑えてくれる良作なので、近親相姦もの、一切インモラル感はないとはいえNTRに抵抗がない孕ませもの好きの方には強くオススメできる作品です!

 

 

私もきしめんさん、今後も機会があればチェックしていきたい作者さんになりました!

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

-きしめん

Copyright© 姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾 ネタバレ&無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.